標準の更新

2020年5月末日リリース

 

CEN/TC127は、SBI標準規格(EN 13823)の新バージョンを作成中で、2020年の初めに施行が予定されています。新バージョンの標準規格では、排気の流量率測定に使用される排気ダクト中の双方向プローブは、半球のプローブと置換されマス。

 

新しい標準規格の施行後、試験所の双方向プローブはすべて半球プローブに置換し、ソフトウェアのプローブ定数(kp)値を変更する(1.08~1.24)必要があります。

 

適時の対応を保証するために、テスト試験所では、EN 13823の新バージョンの施行の前に準備を行うことが重要です。 新しい半球プローブはFTTからご購入いただけます。プローブを交換する場合、新しい一連の性能検証テストが必要となります。このサービスはFTTサポート・チームでご提供しています。

 

お見積もりは営業チームにお問い合わせください Eメール: sales@fire­ testing.com または英国事業所電話 +44 (0)1342 323 600.

new Single Burning Item standard EN 13823

Fire Testing Technology

Unit 19, Charlwoods Road, East Grinstead,
West Sussex, RH19 2HL, UK

Tel.: +44.(0)1342.323600
Fax: +44.(0)1342.323608
Email: sales@fire-testing.com

Company Reg. No. 2387681
VAT Reg. No. 528.0253.63

ja日本語
ja日本語 en_GBEnglish (UK) de_DEDeutsch es_ESEspañol zh_CN简体中文
Scroll to Top