スモークチャンバー(発煙性試験装置)(水平テスト)円錐形ラジエーター炉

ISO 5659-2

FTT スモークチャンバー(発煙性試験装置)は、特にISO 5659コーン放射炉を組込むアップグレードに対応する設計です。可変熱流束(50kW/m2以内)、水平標本、および標本の腐食質量損失率測定が可能で、NBSスモークチャンバー(発煙性試験装置)のポテンシャルを拡張します。さらに直近のIMO試験プロトコルにも適合します。

Overall Specifications:

  • 寸法(m): 1.90 (H) × 1.63 (L) × 0.66 (D)
  • Power Supply: 110/230 V – 50/60 Hz – 13 A
  • 実際の測定室サイズ: 914 mm × 914 mm × 610 mm

ソフトウェア:

Instrument Supplied with Software at no extra charge. Software updates provided free of charge.

ISO 5659/IMO

スモークチャンバー(発煙性試験装置)
(水平テスト)円錐形ラジエーター炉