企業について

ビジョンと使命

ビジョン

Fire Testing Technology’s vision is to provide the best solutions to help our customers reduce loss due to fire.

使命

Fire Testing Technology’s mission is to give a professional world-wide service that is committed to continuous product development, incorporating innovative solutions and resulting in a better user experience and great products.

理念

大志を抱く

私たちのビジネスのすべての面ので最上であること。

献身

顧客のニーズおよび要望に答え、期待を超過する開発と発展に投資すること。

卓越性

ソリューションを継続して開発し、最良の可能なサービスを顧客に提供すること。

1989

FTT は計装技術者スティーヴン・アプトンと、火災科学者スティーヴン・グレーソンによって設立されました。

1993

FTT は、最初の世代のコーン熱量計を導入しました。このコーン熱量計は、当時産業で提供されていたものと比較して、手頃なオプションでした。この追加アイテムにより、市場が開け、より広いグループの研究者にとって、技術の利用が可能になりました。

1998

FTT acquired the fire instrumentation side of the business under the trade name Stanton Redcroft. By 1998 FTT were seen as the global supplier of Calorimeters, NBS Smoke Chambers and Oxygen Indexes and were producing more than 40 different fire test instruments.

FTT の製品は、ヨーロッパの建設製品規則で実施が義務付けられている火災試験作業に必要な設備を、フルレンジでご提供しています。

2005

Judges Scientific plcは、ロンドン証券取引所(「AIM」)のオルタナティブ投資市場に上場しており、科学計装セクターで、「買収と構築」戦略と有機的拡大の両方を通じ、成長を目指すグループを率いています。 2002年の終わりごろ、さまざまなビジネスモデルを念頭に、会社は火災試験技術を取得し、2005年5月から、科学計装器具の世界に最初の進出を果たしました。経営陣は、科学計装器具は、このセクターで、英国はグローバルな卓越性の中心たりえることを確認しました。起業家兼科学者および技術者によって多くの非公開会社が作られ、Judges経営陣は、セクターで統合の機が熟していることを認めました。 FTT acquisition, a further 14 businesses have been brought into the Judges family of companies in furtherance of its strategic aims.

2011

FTT はBS規格研究所(BSI)からISO 認証を取得し、品質管理システム(ISO 9001)および環境管理システム(ISO 14001)について認証されています。

2013

FTT では、先進技術機器の提示に継続的に取り組み、製品ポートフォリオ計装群に、iCone Plus を導入しました。

2016

FTT は製品ポートフォリオにiCone mini およびiCone classic を導入しました。

2019

FTT launch new branding and the next generation iCone2+, as part of our commitment to deliver on technology and improved customer experience.