火災伝播装置

FM 4910; ASTM E2058

FTT はFM Global火災伝播装置(FPA)を製造しています。これは発熱を測定する熱量計(一般にTewarson装置と称される計装)で、FM Globalとの緊密な協力により開発が行われています。この装置は、1980年代に開発され、クリーン・ルームおよびケーブル・アプリケーションを含む様々な保険規準として、FM Globalによって広範囲に使用される器具です。この手法はASTM ではASTM E2058、また ISOではISO 12136として標準化されました。

FTT FPAは次の数値の決定に使用できます:

  • 限界熱流束
  • 熱レスポンスパラメーター(TRP)
  • 燃焼の有効熱
  • 化学熱および対流熱の放熱率
  • 火災伝播インデックス(FPI)

さらに次の数値の測定機器も利用できます:

  • 平均腐食インデックス
  • 煙産出量

機器の機能に含まれるもの:

  • 赤外線ヒーター
  • 腐食質量損失測定
  • 空気分布室と給気パイプ
  • 点火パイロットチューブ
  • 排気系統
  • ガス採取
  • 酸素、二酸化炭素および一酸化炭素分析
  • 熱流計
  • 計装フレーム

Windowsベースのソフトウェア:

Windowsベースのパッケージソフトで、22ビットのデータロガーによるシンプルなデータ収集、分析および保存が可能です。

すべてのパラメーターが表示されます。多目的データロガーは、その他アプリケーションでも使用でき、詳しい分析を行うため、ロガーの保存データをPCにダウンロードするソフトウェアも供給されます。 

ソフトウェア:

Instrument Supplied with Software at no extra charge. Software updates provided free of charge

Fire Testing Technology

Unit 19, Charlwoods Road, East Grinstead,
West Sussex, RH19 2HL, UK

Tel.: +44.(0)1342.323600
Fax: +44.(0)1342.323608
Email: sales@fire-testing.com

Company Reg. No. 2387681
VAT Reg. No. 528.0253.63

    ja日本語
    Scroll to Top
    The current volatility in the global supply chain is causing raw material demand to outstrip supply. In addition the effects of the COVID pandemic and the current world-wide shipping crisis has led to delivery times on some of our products to be longer than we would like.
    Please be assured we are working hard to deliver your orders as quickly as possible and are doing everything we can to improve on the lead times provided.