放射パネル火炎伝播装置

ASTM E162; ASTM D3675

放射パネル火炎伝播装置は、ガス燃料の放射熱パネルの使用により、製品(ASTM E162)および海綿状プラスチック(ASTM D3675)を構築する表面の可燃性を測定します。測定結果は、火炎伝播と発熱係数から決定されるインデックス数値となります。このインデックス数値は、特に交通大量輸送産業(バスや鉄道)の様々な仕様書で必要となります。

FTT 放射パネル火炎伝播装置は、完全な使いやすいシステムとして供給されます。機能は次のものを含んでいます:

  • 電気火花点火器および自動安全性フレームアウト検出器付き多孔セメントおよび鋳鉄ガス作動放射パネル(12"×18")を
  • ステンレス鋼標本ホルダー、3"ごとの観察マークで火炎面の進行を評価
  • ステンレス鋼標本支持材
  • ステンレス鋼パイロットバーナーアセンブリ
  • 放射パネルの表面温度を決定する高温計。取付ブラケットが含まれます
  • 放射パネルへの混合をコントロールするエアフローメーターとガス制御バルブ
  • 熱電対のクリーニングが容易な取り外しパネル付きステンレス鋼単排気管
  • スタックには標準規格で要求される8つの熱電対が提供されています。
  • メタン気体流量計付き測定バーナー
  • 安全ガス制御およびカットオフ回路

ソフトウェア:

Instrument Supplied with Software at no extra charge. Software updates provided free of charge

Fire Testing Technology

Unit 19, Charlwoods Road, East Grinstead,
West Sussex, RH19 2HL, UK

Tel.: +44.(0)1342.323600
Fax: +44.(0)1342.323608
Email: sales@fire-testing.com

Company Reg. No. 2387681
VAT Reg. No. 528.0253.63

    ja日本語
    Scroll to Top
    The current volatility in the global supply chain is causing raw material demand to outstrip supply. In addition the effects of the COVID pandemic and the current world-wide shipping crisis has led to delivery times on some of our products to be longer than we would like.
    Please be assured we are working hard to deliver your orders as quickly as possible and are doing everything we can to improve on the lead times provided.