放射パネル火炎伝播装置

ASTM E162; ASTM D3675

放射パネル火炎伝播装置は、ガス燃料の放射熱パネルの使用により、製品(ASTM E162)および海綿状プラスチック(ASTM D3675)を構築する表面の可燃性を測定します。測定結果は、火炎伝播と発熱係数から決定されるインデックス数値となります。このインデックス数値は、特に交通大量輸送産業(バスや鉄道)の様々な仕様書で必要となります。

FTT 放射パネル火炎伝播装置は、完全な使いやすいシステムとして供給されます。機能は次のものを含んでいます:

  • 電気火花点火器および自動安全性フレームアウト検出器付き多孔セメントおよび鋳鉄ガス作動放射パネル(12"×18")を
  • ステンレス鋼標本ホルダー、3"ごとの観察マークで火炎面の進行を評価
  • ステンレス鋼標本支持材
  • ステンレス鋼パイロットバーナーアセンブリ
  • 放射パネルの表面温度を決定する高温計。取付ブラケットが含まれます
  • 放射パネルへの混合をコントロールするエアフローメーターとガス制御バルブ
  • 熱電対のクリーニングが容易な取り外しパネル付きステンレス鋼単排気管
  • スタックには標準規格で要求される8つの熱電対が提供されています。
  • メタン気体流量計付き測定バーナー
  • 安全ガス制御およびカットオフ回路

Fire Testing Technology

Unit 19, Charlwoods Road, East Grinstead,
West Sussex, RH19 2HL, UK

Tel.: +44.(0)1342.323600
Fax: +44.(0)1342.323608
Email: sales@fire-testing.com

Company Reg. No. 2387681
VAT Reg. No. 528.0253.63

ja日本語
ja日本語 en_GBEnglish (UK) de_DEDeutsch es_ESEspañol zh_CN简体中文
Scroll to Top