NBSスモークチャンバー(発煙性試験装置)の毒性試験アタッチメント

NES 713

英国の海軍エンジニアリング標準規格
NES 713は、材料の少量の標本の燃焼による生成物の毒性指数の決定に使用されます。

特徴:

  • 測定室は、強度を強化した鋼フレームワークがあり、溶接された継ぎ目および0.7立方mの体積の難燃等級ポリプロピレンから構築されます。
  • 扉からの十分なアクセスによって、燃焼室クリーニングが容易であり、透明ポリカーボネートシートと、強度と剛性を保つためのラミネート支持材で構築されます。
  • 炎が消えた場合、ガスバーナーの火花点火システムがは自動的に再度点火を行います。
  • 比色定量ガス反応チューブあるいはオプションの特定濃度計で、15ヶ所のサンプリング位置を使用できます。
  • 個別の制御ユニットは、流量計、タイマー、メタンおよび気流調整器を収容します。
  • テスト後の測定室の強制排気系統が設置されています。
  • 内部取付攪拌ファンで、燃焼生成物の迅速な混合を行います。

仕様:

  • 測定室寸法は1100(幅)×800(奥行)×1300(高さ)(mm)。
  • 制御ユニット寸法は、530(幅)×270(奥行)×280(高さ)(mm)。
  • 電圧: デュアル - 110V-60Hz 3A - 230V-50Hz 2A
  • 重量: 70kg

Fire Testing Technology

Unit 19, Charlwoods Road, East Grinstead,
West Sussex, RH19 2HL, UK

Tel.: +44.(0)1342.323600
Fax: +44.(0)1342.323608
Email: sales@fire-testing.com

Company Reg. No. 2387681
VAT Reg. No. 528.0253.63

ja日本語
ja日本語 en_GBEnglish (UK) de_DEDeutsch es_ESEspañol zh_CN简体中文
Scroll to Top