床張り材料放射パネルテスト装置

EN ISO 9239-1; ASTM E648

このテスト方法は、測定室内で水平に取り付けた床張り材料が、類別された放射熱環境中の火炎発生源にさらされた状態での、限界放射束を測定するために使用されます。さらに、露出した屋階セルロース断熱材についても、同じ限界放射束の測定に使用することができます。

欧州連合では加盟国のすべてで、床張材製品の耐火分類にこの試験方法を使用しています。

放射熱は30°の傾きのガス燃料パネルによって、水平に設置した床張り材標本に加えられます。放射パネルは、名目最小1.1kW/m2から最大10.9kW/m2のまで変動する、放射エネルギー束分配を生成します。

標本点火は、小型ステンレス鋼パイロットバーナーで支援します。

フレームアウトに到達するまでの燃焼距離は、較正によりkW/m2単位で同等の限界放射束に変換されます。

煙検知システムは、DIN 50055に従い、単排気管で個別の構造にマウントされます。 

特徴:

  • 角度付き燃料調節棒で、使いやすく、機器セットアップと較正中に装置とコントロールの観察が可能
  • 放射パネルの自動点火器と安全カットアウト
  • 観察窓付きの2ヶ所のドアとスライディングプラットフォームによる試験エリアの蝶番開閉
  • 煙測定ポート付きステンレス鋼フード
  • データ収集と分析ソフトウェア。

Software

Instrument Supplied with Software at no extra charge. Software updates provided free of charge

Fire Testing Technology

Unit 19, Charlwoods Road, East Grinstead,
West Sussex, RH19 2HL, UK

Tel.: +44.(0)1342.323600
Fax: +44.(0)1342.323608
Email: sales@fire-testing.com

Company Reg. No. 2387681
VAT Reg. No. 528.0253.63

    ja日本語
    Scroll to Top
    The current volatility in the global supply chain is causing raw material demand to outstrip supply. In addition the effects of the COVID pandemic and the current world-wide shipping crisis has led to delivery times on some of our products to be longer than we would like.
    Please be assured we are working hard to deliver your orders as quickly as possible and are doing everything we can to improve on the lead times provided.