バーニングブランドありの屋根ふき材テスト

ENV 1187 Test 2

このヨーロッパ仕様は、外部の火炎への曝露に対する屋根材の性能を決定する4つの方法を指定します。この4つの方法は、次の条件下での屋根材の性能を評価します:

テスト 1 - 燃焼ブランドあり (ページ)
テスト 2 - 燃焼ブランドと送風
テスト 3 – 燃焼ブランドと送風、補助放射熱 (ページ)
テスト 4 – 燃焼ブランドと送風、補助放射熱を含む二段階 (ページ)

このテストは、屋根の外表面での火炎の広まり、屋根内の火炎の広まり(テスト1、3および4)、火炎の浸透(テスト1、2および3)、屋根の下側または露出面から落下する火の粉や残骸(テスト1、3および4)を評価します。テスト2および3は不規則な形状の屋根、あるいは、器具(例えば通風装置、トップライトなど)を取り付けた屋根には適用されません。

上記にリストされたテストの4つの順番は、優先順位を表すものではありません。各テストは独立で実行され、他のテストとの代替や置換はできません。

このテスト2設備は次からなります:

  • ファンと蓋を装備した風胴 - この風胴は1.0mmの厚さの鋼板で作られています。上下空気チャンネルの間の壁溝形断面は、鋼板と、不燃性の繊維で強化した11±2 mmの厚さ、680±50 kg/m3の密度の珪酸カルシウム板で作られています。
  • クリブ点火スタンド - クリブ点火スタンドは、気流から保護され、木製クリブの支持材と、5本の垂直向きバーナーチューブのあるラインバーナーから成ります。ラインバーナーは、支持材の中心にマウントされ、バーナーチューブの軸とクリブの下端が同じ平面にあります。
  • ウッドクリブ - 10×10×100mmの8個の節のない松材(6個を各8mm離して残り2個に釘づけ)が、火の発生源となります。
  • 105±5°Cの恒温乾燥炉
  • デシケーター
  • バランス
  • タイマー
  • 気流速度計測装置
  • 流量計

Fire Testing Technology

Unit 19, Charlwoods Road, East Grinstead,
West Sussex, RH19 2HL, UK

Tel.: +44.(0)1342.323600
Fax: +44.(0)1342.323608
Email: sales@fire-testing.com

Company Reg. No. 2387681
VAT Reg. No. 528.0253.63

    ja日本語
    Scroll to Top
    The current volatility in the global supply chain is causing raw material demand to outstrip supply. In addition the effects of the COVID pandemic and the current world-wide shipping crisis has led to delivery times on some of our products to be longer than we would like.
    Please be assured we are working hard to deliver your orders as quickly as possible and are doing everything we can to improve on the lead times provided.