バーニングブランドありの屋根ふき材テスト

ENV 1187 Test 2

このヨーロッパ仕様は、外部の火炎への曝露に対する屋根材の性能を決定する4つの方法を指定します。この4つの方法は、次の条件下での屋根材の性能を評価します:

テスト 1 - 燃焼ブランドあり (ページ)
テスト 2 - 燃焼ブランドと送風
テスト 3 – 燃焼ブランドと送風、補助放射熱 (ページ)
テスト 4 – 燃焼ブランドと送風、補助放射熱を含む二段階 (ページ)

このテストは、屋根の外表面での火炎の広まり、屋根内の火炎の広まり(テスト1、3および4)、火炎の浸透(テスト1、2および3)、屋根の下側または露出面から落下する火の粉や残骸(テスト1、3および4)を評価します。テスト2および3は不規則な形状の屋根、あるいは、器具(例えば通風装置、トップライトなど)を取り付けた屋根には適用されません。

上記にリストされたテストの4つの順番は、優先順位を表すものではありません。各テストは独立で実行され、他のテストとの代替や置換はできません。

このテスト2設備は次からなります:

  • ファンと蓋を装備した風胴 - この風胴は1.0mmの厚さの鋼板で作られています。上下空気チャンネルの間の壁溝形断面は、鋼板と、不燃性の繊維で強化した11±2 mmの厚さ、680±50 kg/m3の密度の珪酸カルシウム板で作られています。
  • クリブ点火スタンド - クリブ点火スタンドは、気流から保護され、木製クリブの支持材と、5本の垂直向きバーナーチューブのあるラインバーナーから成ります。ラインバーナーは、支持材の中心にマウントされ、バーナーチューブの軸とクリブの下端が同じ平面にあります。
  • ウッドクリブ - 10×10×100mmの8個の節のない松材(6個を各8mm離して残り2個に釘づけ)が、火の発生源となります。
  • 105±5°Cの恒温乾燥炉
  • デシケーター
  • バランス
  • タイマー
  • 気流速度計測装置
  • 流量計

Fire Testing Technology

Unit 19, Charlwoods Road, East Grinstead,
West Sussex, RH19 2HL, UK

Tel.: +44.(0)1342.323600
Fax: +44.(0)1342.323608
Email: sales@fire-testing.com

Company Reg. No. 2387681
VAT Reg. No. 528.0253.63

ja日本語
ja日本語 en_GBEnglish (UK) de_DEDeutsch es_ESEspañol zh_CN简体中文
Scroll to Top