熱/防音火炎伝播装置

FAR Part 25 Appendix F Part VI; Airbus AITM 2.0053; Boeing BSS 7365

このテスト方法は、放射熱源と測定室の火炎の両方にさらされた場合の断熱/防音材の燃焼性と火炎伝搬の特性の評価に使用されます。放射熱は傾けた電気パネルを水平に設置した標本に向けることで加えられます。電気パネルおよびパイロットバーナーは測定室内に位置します。測定室の側面、端および上部は、ファイバーセラミックで断熱されています。前面には高温用ドラフトフリーの観察窓が取り付けられています。

窓の下には、熱量計保持フレームあるいは保持機構(フレーム保持と固定)を容易に挿入できる、スライディングプラットフォームがあります。測定室温度は熱電対でモニターされ、プログラム可能なLCDメーターで表示されます。テスト時間はプログラム可能な電子LCDタイマーで測定されます。

Evaluate the flammability and flame propagation characteristics of thermal insulation when exposed to a radiant heat source

熱/防音火炎伝播装置

flooring radiant panel fire testing test

イメージ -観察窓付きの2ヶ所のドアとスライディングプラットフォームによる試験エリアの蝶番開閉